お知らせ

レベル☆サイクリング「2月25日グルメライド終了しました」

2024-02-26

宮崎県で行われた「グルメライド」に行ってきました。

小雨が降ってて寒かったですけど、73kmで獲得標高800mくらいの走りやすいコースでした。

参加の皆様、どうもお疲れ様でした!

お客様から走行データをいただきました。どうもありがとうございました。

あすりートンさんサイクリング屋久島 2月19日 3日目

2024-02-26

あすりートンさんからサイクリング屋久島のレポートをいただきました。

どうもありがとうございました。

あすりートンさん、サイクリング屋久島 2月18日 2日目

2024-02-26

アスリートンさんから、サイクリング屋久島のれあをいただきました。どうもありがとうございました。

中島さんへ

2日目 屋久島一周100km
5:00起床&弁当(民宿特製)
移動
5:306:30受付
7:00開会式
7:30スタート
エイドステーション
安房 かからん団子など
宮之浦 かからん団子など
永田50km位 豚汁定食+α
西部林道 チョコなど
栗生 サバ節カレー+α
14:30ゴール
お天気も良くて、お昼からは暑いくらいでした。
スタート地点から見るモッチョム岳キレイでした。
スタート直後、カラフルなウチワを持ったお姉様たちがいて、ジャニーズになった気持ちでした。前半は、リオオリンピック日本代表の内間康平さんとご一緒できて夢のようでした。案の定、オーバーペース。ジャージにサイン頂き感激。後半は、ゆるポタ。
西部林道は、工事関係者者の皆様のご尽力で、通れるようになってました。ありがとうございます。
沿道は、沢山の人が応援してくれました。
景色&人&食べ物サイコーでした。
ゴール後、ギックリ腰気味だったので、後夜祭は欠席。参加された方の話では、景品もみんなに当たるし、お酒や食べ物もあって、めちゃくちゃ面白かったーそうです。
なお、民宿のご飯サイコー&カラオケサイコーでした。

あすりートンさん、サイクリング屋久島 2月17日1日目

2024-02-26

あすりートンさんから サイクリング屋久島の様子をレポートいただきました。どうもありがとうか。

先日お話した、サイクリング屋久島の写真です。参考になれば幸いです。
2月17日(土)鹿児島市〜屋久島 尾之間
6:307:00自転車の受付・車の列の前辺りで待機
7:20自転車乗船
7:30    乗船手続き
8:30    出港
9:23頃 H3ロケット打ち上げ
12:30  宮之浦港着
自走で、スタート・フィニッシュの尾之間へGO
16:30  民宿山水@尾之間
スタート地点確認
最初は、尾之間まで自転車はキツイなぁと思ってましたが、ところがどっこい、景色キレイやし、トビウオクレープ食べれるし、楽しかったです。
フェリーに自転車はそのまま乗せるのは5台までです。東京からの参加者さんとボクだけでした。東京からの参加者さんは、飛行機輪行して、高速バスにも、輪行袋で自転車つめたそうです。鹿児島市内に前泊されたそうです。

レベル☆プロ「200gって、どれくらい?」

2024-02-21

こんばんは

台所で「キンカン200g」を測り、クロちゃんの「チュール(夜食)もらえるんだよね‼️」の圧力に負けた、夜中仕事中の中島です。

先日、大好評だったイチゴ狩りサイクリングで、イチゴの値段が「100gで200円」だったわけですが、感覚的に目安がつかないので、ちょうど台所にあったキンカンで200g分を測ってみました。

キンカンだとこの分量で200g、イチゴ狩り換算では400円という事ですね。

まあ、特別安いというわけではありませんが、サイクリング途中での「フレッシュ苺の補給」なんて、季節のイベント感満点でした。

定番にしますね。

ところで、軽量バイクマニアを目指す時、

「200gって、どれくらい?」

の感覚を研ぎ澄ましておきたいものです。

すみません、いつものように、中島の個人的な考えですからね。

高級スポーツ自転車界では、結構「カサ」がある(大きめな)パーツで、200gだと「超軽量」とされる物がありますよね。

1.ハンドル  2.サドル  3.シートポスト

です。

ちなみに、(残念ながら廃盤となりましたが)フィジークのカーボンハンドルは、

195g ⁉️ さすがです。

現在は夜中なので、

アレやコレや持ち出して測るのはやめときましょう。

近場の物で済ませます。

SONYの携帯ラジオ単三電池2本入り 204g

ちょっとゴツい、昔のステム218g

有名ブランドのベーシックモデルに使われてるスタンダードな物

200gがテーマという事で、オルベアさんのステムを引き合いに出してスミマセンでしたが、ブランド統一の優れたデザインなので良品であります。

一般的に、ステム単体で販売されている商品の場合は

「150gを下回るくらい」

からは、軽めな部類とみてよいでしょう。

例えばこちら、ディズナのステム。これ、120mmサイズですが、なんと

132.5g ‼️

こちらは特に高級価格帯というわけではないので、軽量性からみるところのコストパフォーマンスは抜群といえます。

当店では、精度や信頼性の高い物を選んでご紹介しておりますが、巷(ちまた)では「軽い」「安い」だけで信頼性の低い危なっかしい物も出回ってる現実もあります。

どうぞご注意くださいませ。

« Older Entries