お知らせ

4月のイベント・営業予定です

2020-03-29

■お待たせしました、日曜サイクリング企画、4月5日「花見とレモンステーキ サイクリング」催します。

⬜︎  45(日曜) 「花見とレモンステーキ サイクリング」 8くらい   お店に集合 難易度☆2つくらい    50km前後

⭕️東開町〜紫原〜皇徳寺〜お茶の里〜チェスト館〜健康の森〜日暮里さん  初めての方は、中島までお問い合わせください。

坂之上サイクル東開フィットは、九州唯一のE-MTB試乗車や、クロスバイク・ロードバイク試乗車の他、各種パーツ等を豊富にそろえて元気に営業してます!

レベル☆お出かけ「花見の下見、サイクリングしました」

2020-03-29

なかなか微妙な天気の日曜続きで、サイクリングもお休みしてましたが、来週の日曜(4月5日)こそは「お花見サイクリング」を企画しますね。

という事で、日曜午前を利用してプチヒルクライムがてら、市内の「紫原」・「桜ヶ丘」辺りの桜の木の様子をロードバイクで下見してきました。

あれれ、東京はもう満開とされてた気がしますが、紫原の道路沿いなどは、まだまだ気配も無さそうですが???

紫原と言えば、「一本桜温泉」。

そして、こちらが(2代目らしいですが)、その一本桜の木。

満開を過ぎてますよね、良く分かりませんが。

公園の桜の木や、桜ヶ丘辺りも、あまり咲いてる感じがしませんでしたが、来週辺りは、まあ、いい感じを出してくれてるでしょう。

一本桜の周辺は、舞い散る花びらのおかげで、ピンク色のいい風情が出てました。。。

南さつま市サイクルツーリズムの動画

2020-03-08

おはようございます。

本日3月8日、本来なら南さつま市で「デュアスロン大会」が開催される予定でしたが、一連の騒動で中止されました。

南さつま市のホームページを見てて、素敵な動画を見つけましたので、ご紹介します。

加世田、金峰、坊津の景観がとても素敵です。

動画サイトへのリンク ↓

南さつま市 サイクルツーリズム

2/23肥薩おれんじ鉄道「サイクルトレインモニターツアー」楽しみました!

2020-02-26

毎度お世話になります。坂之上サイクル東開フィットの中島です。

2月23日(日曜)に、肥薩おれんじ鉄道様の企画で、貸し切り車両に自転車をそのまま積み込む列車移動と60kmのサイクリングを組み合わせた

「肥薩おれんじ鉄道サイクルトレインモニターツアー」

がありまして、お客様方と参加してきました。今回はモニターツアーの名の通り、少人数での試験的な運営のようでしたが、募集定数以上の賑やかな参加者が出発駅に集結して、とても楽しいサイクルトレインツアーとなりました。

写真は15時ごろ(?)。サイクリングのゴール駅「折口駅」から肥薩おれんじ鉄道に乗り込み、出水駅に向かうところ。後方車両がサイクルトレイン(貸し切り)です。今回の車両は、専用ラックなどのある特装車両ではなく普通車両でしたが、イスにすわって各自 自転車をつかまえるスタイルで問題ありませんでした。

 

 

ではでは、肥薩おれんじ鉄道「サイクルトレインモニターツアー」の様子をお送りいたします。

 

 

肥薩おれんじ鉄道「サイクルトレインモニターツアー」

 

・2020年 2月23日 (日曜・天皇誕生日)快晴 風ほぼなし 気温寒くなく上々

・集合場所 肥薩おれんじ鉄道  出水駅  または 野田郷駅

・参加者  サイクリング愛好者 約20~30名 (?) 案内スタッフ 約10名

・参加費  2000円 (電車代・昼食・保険料込 モニター価格かと思われます)

・イベント時間  朝8時過ぎ ~ 15:30 くらい 休憩を入れて5時間想定

・自転車での走行距離約60km コースは中級者向けでした

・募集方法 同社ホームページ上 及び チラシを持参して直接の広報活動

・主宰 肥薩おれんじ鉄道株式会社 公式ホームページ →こちら

・後援 出水市サイクルツーリズム推進協議会、出水市、長島町

◎この事業は、鹿児島県肥薩おれんじ鉄道利用促進協議会の助成を受けて実施されました

 

 

 

参加者は肥薩おれんじ鉄道の出水駅に8:20に集合。主催者の方で、駐車場も準備くださいました。

当初の募集は15名だったのですが、希望者の要望にこたえる形で枠が拡大され、参加者総勢2~30名のにぎやかなイベントになりました。8:43発の川内行電車に貸し切りのサイクルトレインを接続、自転車でそのまま乗り込んで、野田郷駅まで移動(8:55着)。そこで降車した参加者と、野田郷駅に集合した参加者と、全員揃ったところで開会のセレモニー、9:20にスタート。ツル渡来地方面へ走り出しました。

振り返ってみると、各ポイントの通過予定時刻なども示してあって、タイムスケジュールがすごくしっかりしていました。さすが、鉄道株式会社様の運営するイベントです。

 

 

ツルの写真はありませんが、出水のツル観測センターのすぐ近くを通り、それらしい飛翔体を見たような気もしましたし、鳴き声は確実に聞こえました。皆さん前半はハイペースで、「写真を」と止まった方はなかったようです。。。

 

 

黒の瀬戸大橋を渡り、いよいよ長島へ。ややアップダウンはありますが、眺めのいいルートで気持ちが良かったです。

 

 

 

 

最初の休憩地点、「カフェ STOP BY 」さんに到着しました!なんともハイカラで素敵なカフェ!!!眺めも素敵!

 

カフェ屋内はもっと素敵な感じでした(写真無し)。わざわざ訪ねてきた感じのカップルさんたちで結構込み合ってました。お外もとっても素敵だったので、ハンモックの隣りでパンとスープをいただきました。

 

 

今回は各所に自転車専用のラックが準備してありました。

 

 

ここまでの、途中途中の分岐点や、トイレの案内など、スタッフがこまめに誘導してくださいました。

 

 

 

ゴジラ発見!

 

 

 

 

 

 

さらに長島の西側道路を北上して走り、「道の駅長島ポテトハウス」で昼食・休憩。ここで折り返します。

 

 

ぶり定食、大変美味でした。

 

 

 

 

ビューポイントの「長崎鼻灯台」へ。寄り道ルートで下って上りだったので、パスしようと思ってたら、女子から「行ってみた~い」の一言がありまして、下っていくことに。。。行ってみてほんとに良かったです。素敵な眺めでした。

 

 

 

他にも、石積みの段々畑。

ゴジラの他にも、人魚像や、なんかのオブジェが道沿いにありました。

畑の赤土が印象的でした。

 

帰り道、止まって休憩した「刺身はうちが一番」とご主人がおっしゃって定食屋さん、の、店先で飲んだコーラがおいしかった。

 

サイクリングのルート案内看板もあちこち貼ってありました。

 

 

 

 

 

素敵なコースや、楽しい仲間との走行もいよいよ終了、ゴールの折口駅に到着しました。

折口駅からは、15:08発と、16:00発の2便にサイクルトレインが連結してあり、参加者はどちらかの便に乗り込んで出水駅方面にむかいます。大方の参加者が、15:08の便に乗り込みました。

 

 

 

 

電車の中の風景は、ちょっと異様な雰囲気。シュールですが、楽しいいい。。。

 

 

 

野田郷駅に着きました。野田郷駅で集合した参加者はここで降車、解散となります。出水駅までの方々はまだ乗ってます。手前の方、「(電車の)写真、写真、」、発車しちゃう、いそげ、いそげ、、、

 

ありがとうございます!肥薩おれんじ鉄道号!

 

野田郷駅にも駐車場を準備くださいました。

 

 

鹿児島中央駅から新幹線の輪行で参加された方もありました。出水駅までの新幹線往復2枚切符は¥6500と、割と現実的な額に思います。(約24分で到着)。お車だと高速道路。途中川内の先で下道におりますが、阿久根から出水方面へはまた延伸してあります。(無料区間あり)

 

 

とても楽しい企画でした。また、とっても美味でした。どうもありがとうございました!

肥薩おれんじ鉄道さんでは、他にもいろいろ楽しそうな企画をされてるんですね。どうぞ公式ホームページを覗いてみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2/16「2020ディスカバリーグルメライド in児湯、西都」走ってきました!(編集しました!)

2020-02-24

2月16日(日曜)は、宮崎県の川南町役場を起点に行われた

「ディスカバリーグルメライドIN児湯・西都 2020」

の89kmコースを走ってきました!

写真中央は、ゴール後に司会の女子コーセーからいただいた完走証です。  😀  

 

 

前日から降り続いていた雨は午後から上がり、美味しくて楽しいイベントになりました。来年は皆様もぜひ!  ではでは、大会の様子をお伝えします。

 

 

 

⬛︎ 当日の朝、7時半ごろ。↓

あいにくの雨模様の中、車でお客様と現地に向かう中島は、「やる気の無さ 😐 」で漲って(みなぎって)おりましたが。。。大人な撤退も視野に入れつつ、(^_^;)高速を使って、約2時間少々で会場の川南町役場に到着。道に迷ってお客様と冷や冷やしながら、、、。

受付会場では、セーラー服のボランティアスタッフが開会式の打ち合わせ中。とっても健気(けなげ)で一所懸命な様子です。

 

 

「うーん、雨だけど、走りますか、、、(^_^;)・・・」

まだ車から自転車も降ろしてないやる気の無かった中島、女子高生のために走る事を決意したのでありました。 🙂 

※ 同乗の120kmコースのお客様は普通に着替えて準備。加世田のグループは走る気満々で雨の中、自転車にまたがって開会式待ち。さすがです! 😎 

 

 

 

一部は出走をあきらめられた参加者もあったようですが、気温がさほど低くなかったのと、午後へ向けて回復模様と期待される天候の情報もあって、たくさんの自転車愛好者が開会式に集まりました。

 

ちなみに、他のお客様方からも、

「運営スタッフやボランティアの方々が明るく接してくれて嬉しかった」

とのお話が多くあり、イベントとしての評価が高いと感じました。

他のイベントでも、高校生のボランティアスタッフが多い大会は、活気が出て盛り上がるように感じます。

天候については、昼前まではそこそこの雨で、上半身のカッパが役立つほどでしたが、第2グルメ以降は、撥水のウインドブレーカでも大丈夫で、後半は曇り空、ゴールでは陽も差して良い天気になってました。

(この日、鹿児島は一日中雨模様だったようです。宮崎は午後から好天でラッキーでした)

 

 

 

■ さあ、雨と言っても、走り出して慣れてくればしめたもの。路面が滑りやすいこと等、普段よりプラスアルファーの警戒心は必要ですが、みんな一緒のサイクリングはやっぱり楽しいです。そしていよいよお楽しみのグルメ!

第一グルメがこちら ↓

 

 

「風々々」さん(? パンフレットもらったのに紛失しました。。。ごめんなさい)

「餃子パン」と「スープに浮かんだ餃子」!!!

雨でやや冷えた体にあったかいスープが有難かったです。

カッパが要るほどの雨だったため、このあたり写真が少なめです。

 

 

 

 

 

■ 満たされたおなか、やや坂ルートで身体も熱くなり、足も疲れ物質で満たされ、上りついた丘の上の公園にてふるまわれた第2グルメがこちら! ↓

 

 

 

 

 

 

むつみ会さんの「鶏めし」と「新富ライチゼリー」!

 

雨の中の準備や接待、大変お世話になりました。ありがとうございました!

 

 

このあたりから、グルメがお腹の消化活動を上回るような感じが出てきました。中島はここの鶏めしさんはリヤシートポスにつけたツアーバッグに入れて持ち帰り、ゴール後にいただきました。

そういえば、参加賞でいただいた「サコッシュ(肩掛けのミニバッグ)」を持参して走ってらっしゃる参加者を少なからず見かけました。最初は失礼ながら「初心者っぽい風情」のイメージを感じてたのですが、さにあらず!

食事調整やグルメお持ち帰りを視野に入れた、グルメライド上級者の方々だったのですね。。。お見それ致しました。

来年は皆様もサコッシュ必携で!

 

 

 

 

 

■ さあ、最初の「餃子パン」を消化しつつ、「鶏めし」と「新富ライチゼリー」と脱いだカッパ入りのバッグの重みを感じつつ、西都市の古墳群のある公園に上ってきました。もしかしたらこの辺は、西都原のクリテリウムレースを行ってる場所かしら?

ということで、第3グルメがこちら  ↓

山口さんちのトマト」が甘くて大好評!

ゴール後の会場では買えないとの事だけど、買いたくてもお持ち帰りしにくいし。。。残念。。。

 

 

 

「完熟金柑 たまたま」

濃厚な味わいがグッドでした。

 

 

同じ写真ですが、「たまたま」の下のお茶風情の紙カップ、「ゆずソーダ」(でしたっけ?)が疲れた体に絶品でした!

サイクリストが喜ぶ、「クエン酸がいっぱい入った炭酸でシャキッツ!」とさせていただきました。

「うーん、午後からの補給はやっぱり、クエン酸がいいですねえ」と、お客様に確認したところ、時刻はまだ10時台くらい???まだそんな時間ですか。何しろ、深夜※?時就寝、早朝3時起き、早朝4時待ち合わせ、8時雨中スタートでしたからねえ。。。(車も自転車も、疲労運転はつつしみましょう(´-`).。oO)

 

 

そしてこちらがメインディッシュの「国産牛肉バーガー」!!!

 

 

うまい!うまい!うまい!

 

 

 

 

 

 

 

■ メインディッシュの後のデザートグルメ会場までは、ちょっと遠かったです。

ダム湖の周遊道路をやや上り基調で延々と、、、、、、、、、、、。

途切れない山々を塗っていく道なり、その視界の先に、「トンネル」が見えたとき、どんだけ「ホッ」としたことか。。。

(トンネルをくぐると視界が開けて平たんな道、または下り坂、というのは自転車乗りのありがちな期待感覚です。。。

あ、トンネル、2つありましたが)

 

こんな橋もあったり。

 

 

 

 

 

■ そして、ラストのグルメ、デザートグルメがこちら 

 

 

こちらも美味しかったと大好評。「イチゴロールケーキ」と「お菓子」と「コーヒー類」

(情報が雑で誠に申し訳ございません)

さあ、あとはゴールするだけだったのですが、さらに坂ありで、少し鍛えられました。昨年よりデザート後のルートがハードになっていたようで、すっかりお腹がすいてしまいました。。。

 

 

 

 

 

 

そして実は、ゴールしてからのおもてなし「お帰り!グルメ」が待ち受けてました。こちら ↓

有名らしいです。

何とかみらい豚のトマトソースしゃぶしゃぶ(???)、と、ボリューミーなフランクフルト(???)と、「コカ・コーラ」とおにぎり。

すみません、コカ・コーラだけハッキリしております。

美味しすぎて、お替りさせていただきました。どうもありがとうございました。

 

 

お替り2回目も行きたかったですが、遠慮いたしました。

 

 

 

 

参加賞、、、といいますか、グルメライド必携ののサコッシュ

 

写真中央、完走証

 

 

 

ああ、グルメライドが終わってしまいました。これから1年間の「グルメライド・ロス」がはじまりますううう。

 

 

コース設定を、もう少しイージーにして、女性の参加者も走りやすいようしていただくよう要望しました。本部の関係の方とも思いが共有できました。

どうもどうも、お世話になりました。ありがとうございました。 😀  😀  😀 

 

来年は、さらにたくさんの皆様と一緒にグルメライドできることを期待したいと思います!!!

ありがとうございました。中島

« Older Entries