日曜サイクリング、ビギナー講習会のお知らせ

レベルサイクリング「サイクリングinひとよし球磨2019レポート」

2019-10-29

10月27日(日曜)、「九州の小京都」とも言われる熊本県は人吉市の人吉城跡地公園を発着場に、緩やに流れる球磨川沿いのサイクリングロードをメインに走るイベント

日本で最も豊かな隠れ里「サイクリングinひとよし球磨2019」

が開催されました!

コースが良い事や、国土交通省・県・市などからもサポートを受けて評判も上がってる大会から、当店関係のお客様方も多数参加されました。

中島は120kmコースに参加しましたが、あまり余裕も無く、写真も雑ですみません。

日頃の走行不足から膝も怪しくなり、大事をとってラストの坂はパスして(時間制限のショートカットに自主選択)、都合100kmぐらいの走行で無事終了しました。

先行して120kmフルコース走られたお客様方も程なくゴールに到着、各自 食事券をもらってゴール広場の出店で軽食をいただきました。

 

⬜︎ 120、70kmコースの第1エイドにて

 

⬜︎ 120kmコースは、球磨川の源流ともされる「市房ダム」へ上ります。ループ橋を上ってダムの放水側を通過、その先、市房のダム湖を一周する外周の道路を結構な距離(2~30km?)走ります。

 

⬜︎自分が今どの辺にいるのか検討がつきませんが、看板によると「その辺」という事です。

うわさにはよく聞く「椎葉村」とやらの近く のようです。

 

⬜︎ 椎葉村まで自転車で行けそうな道を走ってるのでしょうか。たぶん、椎葉村までは遠い気がしますが。

 

⬜︎ 今回、「これぞ市房ダム湖」みたいな写真は撮れてませんね。。。球磨川の源流的 証拠写真も撮れてません。ただ、市房ダム湖の周回ルートはほぼフラットで、サイクリング向きのコースでした。マラソンの練習コースにもなってました。

 

⬜︎ この「サイクリングinひとよし球磨」の最大の特徴は、ファミリーコース30kmも含めて、昼食会場が皆同じである点にあります。

ファミリーコースは何と、「行き」となる昼食会場までの片道30kmを電車で移動(自転車はトラックで運搬)、帰りの30kmをサイクリングロード中心に走ります。何だか楽しそうです。

70kmコースは球磨川沿いの緩やかなルート、120kmは70kmルートに山岳ルートが足されています。

写真は昼食会場の様子。地元の少女ダンサー達のパフォーマンスが披露されたりしてます。

 

⬜︎ お昼の食事は、地元産の食材を利用したバイキング形式、と言いますか、セルフサービスな、お好きなものをどうぞ、という趣向です。唐揚げは2個まででした。豪華ではなくも、人情味あふれるおもてなしです。コーヒー、お菓子もありました。

 

⬜︎ 球磨川沿いのサイクリングロードは、かなりの長い距離があり、整備もされてます。今回のイベントでは、バスや運搬車などのサポートカーも活躍してました。

 

⬜︎ こちら、最後のエイドです。

定番のバナナやミカンに加え、果汁入りハチミツや、豆腐シフォンケーキ、みたらし団子、ラスクなど、美味しい物がたくさんありました。

 

⬜︎ この最後のエイドからゴールまで、70kmコースは残りあと11km、120kmコースは厳しい山岳ルートで残り25kmです。

120km(Aコース)には時間制限があり、このエイドから約11km先の分岐点で、ショートカットコースと振り分けされます。

中島は時間制限には余裕がありましたが、Aコースに向かわず、Bコースルートでゴールに向かいました。

 

⬜︎ ゴールの人吉城跡の手前で、運良く「球磨川下りの舟」が見えました!

「サイクリングinひとよし球磨」は、道よし、食べ物よし、気候よし、難易度ほど良し、そして、人よしで、満足の大会でした。鹿児島市内から人吉までのアクセスは、高速道路を使って約一時間と良好。今回はお客様と乗り合わせで、鹿児島市を朝6時に出発して参加しました。

来年は皆様も参加をご検討されてみてはいかがでしょうか。

◎ いつもの「人吉インター」手前に、ETC専用の「人吉何とかインター」が新設されてて、間違えそうになりました。お気を付けください。

◎ 会場のトイレは、発着場・昼食会場ともに少な目で待たされましたが、コース上で利用できるトイレがたくさん準備されてました。少しだけ我慢して、コース上のトイレも利用するとよさそうです。

「夏なので、ノンアルコール生ビールとレモンステーキ サイクリング」無事終了しました!

2019-08-18

8月18日 日曜日のサイクリング企画、

「夏なので、ノンアルコール生ビールとレモンステーキ サイクリング」

は無事終了しました。参加の皆様、どうもお疲れ様でした。ありがとうございました。

皇徳寺から春山へ上り、お茶の里とチェスト館で休憩、途中、古園地区の苔(コケ)アートを見学してから、日暮里さんでノンアルコール生ビールをいただきました。

本日は曇り空で、真夏の暑さも一休みな涼しい風が身体を癒してくれ、まるで脚が軽くなったかのように走れてサイクリングも快適でした。

⬛️ チェスト館にて、お客様のカップアイス(250円)

⬛️ 途中、都市農業センター近くの、前から気になっていた「コケアート」のある古園地区を見学に行きました。

偉人さん方の肖像画が、激坂の途中途中に現れ、坂好きの自転車乗りの方々には素敵なスポットになってました(o^^o)。

⬛️ いつもお世話になってます「にっぽり」さんにて

中島は今回、初めて「レモンステーキ」以外のメニュー、「和風ハンバーグランチ」をいただきました。どのメニューも美味しいだろうという予想は、多分当たっているかと思います。

⬜︎和風ハンバーグ

⬜︎ 貝柱のソテー

⬜︎ レモンステーキ

⬛️ 暑さを予想してたのですが、思いのほか涼しくて、生ビール風味も一杯が丁度良い分量でした。サイクリング途中でジョッキの生ビール(風味)が飲める幸せに感謝、乾杯です!

どうもありがとうございました😊!

8月18日 日曜サイクリング予定「夏なので、レモンステーキとノンアルコール生ビール サイクリング」

2019-08-17

18日 日曜サイクリング予定      無事終了しました! 

「夏なので、レモンステーキとノンアルコール生ビール サイクリング」

■ 8時ごろ  東開町お店集合

■ コース   東開町 ~ 谷山 ~ 皇徳寺 ~ 春山 ~ お茶の里 ~ チェスト館 ~ ブルーベリー農園 ~ 日暮里さん

■ 通過予定  8時過ぎ               9時過ぎ      10時過ぎ             11時前

■ ご予算   日暮里さん 昼食 1000円~  ノンアルコールビール ジョッキ 400円?  350円でした! 他、各自飲食代

■ 往復距離  50~60km やや坂あり 雨天時中止です 18日の店舗営業14:00~  お問い合わせは中島まで

本日は「かのやマウンテンバイカーズ フェスティバル2019」でした!

2019-08-12

本日8月12日(祝日)は、霧島ヶ丘公園(かのやバラ園)にて

「かのやマウンテンバカーズ フェスティバル2019」

が開催され、60分耐久の部、120分耐久の部にわかれた各選手が、同公園内の常設コースに特別コースが加えられた1.7kmの特設コースを周回して順位を競い合いました。

準備くださいました関係者の皆様のおかげで、見晴らしが良くて走りやすい、とても素敵なコースに仕上がっており、やや暑くも、森林のいい感じに涼しい風をほうびに、各選手 レースを楽しんでいました。

ピンクの「マリアローザジャージ」(ジロデイタリアのチャンピオンジャージ)で身を包みながらの中島は、気迫の薄っすらとした、気絶したりしない程度の低速走行で一時間を走破(しかもスタートに遅刻…)、皆様にご迷惑をおかけしながらも見事に完走を果たしました。

マウンテンバイクレース、とっても楽しかったです。森林の空気も、スタッフさんのサポートも、カンパチラーメンもグッドでした。

またの機会の紹介の時には、皆様もマウンテンバイクの楽しさを味わってみられないか、どうぞご検討くださいませ!

(o^^o)(o^^o)(o^^o)

(o^^o)

次の機会が待ち遠しいですが、とりあえずは、本日の大会を準備くださいました関係者の方々に大感謝です!

どうもありがとうございました!お疲れ様でした!

8月4日(日曜)「桜島~道の駅たるみずサイクリング」参加の皆様へ

2019-08-03

2019年 8月4日(日曜)

「桜島~道の駅たるみずサイクリング」

■ 集合時間 午前8時くらい スタート 8時30分くらい予定 (雨天時は中止します)

■ 集合場所 桜島フェリー桜島料金所の先の交差点を直進してすぐの左手、「道の駅桜島 火の島めぐみ館」 駐車場

 

 

■ 参加費は各自実費。個人サイクリングの集まりとしてのご案内です。各自自己責任となります(賠償傷害保険・安全装備等各自お願いします)

■ 暑い時期の日中屋外です。走りだすと走行の風で幾分冷やされますが、日焼け止めや熱中症対策、体調管理には十分お気を付けくださいませ。

■ 焦ることなく、無理をせず、休み休み行きましょう。

■ 古里温泉近辺に、道路補修中で片側通行区間があります。どうぞお気を付けて。

 

 

スケジュール、通過場所

◎ 道の駅「桜島 火の島めぐみ館」 8時30分スタート

 

◎ 古里温泉近辺 休憩

 

◎ 有村溶岩展望所 トイレ・アイスクリーム・かき氷・おやつ 休憩 (9:30~10:00)

(ここで余裕がある方は国分方面へ早めにスタート、道の駅「たるみず」まで、片道4KM(往復8KM)のオプション。マミーズカフェさん、または道の駅で休憩

また、この先の黒神ルートは坂道がきついですので、自身の無い方は来た道を折り返してゴールへ向かっていただきます。)

 

◎ 国分(直進)方面、鹿屋(右折)方面の分岐点を国分方面へ直進

◎ 国分(直進)方面、黒神(左折)方面の分岐点を黒神方面へ左折

 

 

◎ 黒神、神社手前のお土産物屋さんで自販機休憩。

◎ 黒神、「埋没した鳥居」、「埋没した門柱」

 

◎ ラストの上り 途中休憩

◎ ラストの上り 頂上で休憩 下り坂はゆっくり下る。

 

◎ 下り終わったら、平たんコースをゴールまで、残り10KM。

◎ ゴール 道の駅「桜島 火の島めぐみ館」 各自、子みかんソフトクリームなど (12:00~12:30)

 

どうぞご安全に。。。

 

 

« Older Entries