お知らせ

パールイズミ 新型「ウォレット」と「防水ツールケース」

2021-06-03

 

 

パールイズミの新作2点の紹介です。

 

少し大きくなった新型「ウォレット税込み3630円」と、セミハードケーススタイルの「防水ツールケース税込み2200円」です。

 

 

 

 

 

ウォレットは、ちょうどお札がたたまずに入れられるサイズ。スマホの画面もみれる、カードやカギも入る、まさに、自転車に乗る人の為のお財布とスマホ入れな感じの仕上がり、素敵です。

 

 

 

 

 

グラブを付けた手でも操作しやすいよう、大きめのタブが付いてます!

 

 

 

 

 

 

「かわうその自転車屋さん」の単行本 第6巻と同じくらいの高さと厚さです。横幅は単行本の3分の2ほどと、ジャージのバックポケットに馴染みの良いサイズ感が秀逸です。

 

 

 

防水性はウタッてないようなので、大雨の中どうしても乗る時は、500円玉を余計に入れておくと良いかも。

 

中島はよく、「脚つり防止サプリメント」を忘れてしまうので、このウォレットの中に常備するようしようかな。( ^ω^ )

 

 

 ※ 6月4日 追記

お客様からお問い合わせがありまして、透明カバーの上からタッチパネルが操作できるか確認したところ、しっかりと操作できました!お利口さん( ^ω^ ) 写真も撮れますよ〜(鏡で撮影)

 

 

 

 

 

パールイズミ 2021新作 「防水ツールケース」

 

 

 

 

 

防水ツールケース、遂にパールイズミ社から新発売!って感じでしょうか。

 

このスタイルのツールケースは、すでに定番の人気商品として色々なメーカーから発売されており、機能的にもほぼ横並びに思います。

 

そんな激戦区の中に投入されたこの新製品。業界の一流ブランドの「P」のマークが、ブラックオンブラックのステルスカラーでさりげなく刻まれるデザイン。ちょっとクールじゃないでしょうか。違うかな。パーマンかな。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほら、

内装の赤い布地が、ちょっと「夕焼け番長」みたいでカッコいいでしょ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

GIANT 新型サドル FLEET SL 新入荷!

2021-06-03

 

 

GIANT社の2021モデルに採用されていた新型サドルの

FLEET SL

が入荷いたしました!カッコ良くないですか!

 

今時の「ショートノーズ」とやらほど短くもなく、かと言って、定番のクラシックスタイルとは一線を画す前衛的なデザインながら、どの世代のバイクにも違和感無く合わせられそうな秀逸デザインの一品と思います。

 

 

 

基本はセンターに穴の空いた、メインのシッティング部分が横に平らなフラットタイプです。

 

 

 

 

 

サイドシルエットは、後方にかすかにソリのあるもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

実測値、 218gですね。

 

 

 

 

 

スペックです。

 

 

 

 

税込み 11000円です。

レベル☆おうち「休日のランチ 自然食のお店」

2021-06-02

休日の中島は何をしてるかというと、と、自分自身を振り返ってみると、営業日とあまり変わらない行動である事に気付かされます。

たまにはお寺巡りみたいな事をしてみたり、温泉に入ってみたり、ドライブしてみたりと、した方が良さそうな気がしますが、と言いつつ、お寺やら温泉やらは平日にちょくちょく利用してますからねぇ。毎日50kmドライブしてるし。

あー、自転車にあまり乗ってません。いけません。

せめて食は身体に良いものを。

お近くのMOSさんで自然食のランチがいただけるので助かります。

700円

レベル☆サイクリング「梅雨の晴れ間にウレシ楽しの林道ツーリング」

2021-05-30

 

 

 

 

 

昨日の土曜と、本日の日曜、梅雨の時期に珍しく好天の続く週末となり、お出かけやら家事やらと皆様いかがお過ごしだったでしょうか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

中島は、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コケました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というのは置いといて、本日はお客様方と鹿児島の山の中をマウンテンバイクで楽しみました。

 

 

 

 

この、バイクの、泥道を走った感じがなんともカッコいいです。良くないですか?

 

 

このコースは、ところどころは山の湧き水でぬかるんではいましたが、林業の方々の為の道路管理が行き届いてまして、マウンテンバイクで楽しく走れるナイスルートでございます。

 

 

 

 

野イチゴも食べられます。自己責任で。

 

 

 

 

激坂も楽しめます。20%近くを延々ととか。スーパーローギヤ、必須です。

 

 

 

 

 

 

 

 

ダラっと走ってると、中島みたいに、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

。。。。。。。。。。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

梅雨の晴れ間、山の中で遊ばせてもらって、森のマイナスイオンもいっぱいいただきました。ご馳走様でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お昼はモスバーガーいただきました。ご馳走様でした!

 

 

レベル☆お出かけ「休日のユルイ行動 (編集しました)」

2021-05-28

 

 

仕事は溜まりに溜まってる「坂之上サイクル東開フィット」店長の中島ですが、自身の健康にも気遣わなければなりません。

という事で、気分転換も兼ねて、九州自動車道の桜島サービスエリアまで走ってきました。通勤用(マーチ君と入れ替えで購入)のアルトバンHA23Vのハンドルを、同じスズキの軽スポーツカー「カプチーノ」純正の3本スポークに交換したので、調子見も兼ねてます。

 

※ パワステセンサーやホーンスイッチ等の互換性はありませんので、取付はプロに任せた方が良いと思います。エアバッグは付いておりません。

形状、握りの太さなど、一気にスポーティに変わって操作感が良くなりました。

 

ロードバイクにチネリのカーボンハンドル「ネオモルフェ」を入れた時みたいで気分が上がります。

 

 

 

 

 

 

朝食兼昼食

 

 

 

黒ブタ肉ソバ650円と、竹の子入りさつま揚げ300円をごちそうになります。

どちらも暖かくて美味しかったです。

 

 

 

マスクは現在 中島のお気に入り、オーストリッチ日本製のハンドメイドマスクです。耳掛けのストラップが調整式になってて、ユルイ感じで装着できるのでストレスが少ないです。

 

ところで、屋内は別として、屋外でもマスクを常用する方々を多く見かけますが、中島は屋外で距離感がある時は装着しておりません。

適切な距離感を保ち、接触などには気をつけます。

そして、「マスクは準備してますよー」のアピールで、

常用のショルダーバッグのホルダーにマスクを引っ掛けるようにしてます。なんなら、「日干ししてチョット消毒中」も期待して。

 

 

 

顔がひどくてすみません。休日の充電中の表情です。

 

 

戦闘能力、仮面ライダーに2秒でやられるショッカーの戦闘員並以下、または、ドラマ「水戸黄門」で、助さん格さんどころか、ウッカリ八兵衛に脚を引っ掛けられて転ばされるチンピラ以下みたいで、すみません…

満充電まで、今しばらくお待ちくださいませ。

 

サービスエリアで、一際古さが目立つ、中島号。平成14年(2002年)型です・・・。

ただ、重量ではおそらくエリア内ナンバーワンの軽い車重 で630kgです。

 

おっと、最新型(現行型HA36V さらに軽量、610Kg!)のアルトバンはエリア内には居なかったよな、、、。

 

変態チックな自慢比べですみません。

 

 

まあ、「軽さ」は必ずしも正義ではありませんが、非力な出力でスポーティなフィーリングを楽しむのに大変有効な手助けとなってくれます。ロードバイクと一緒ですね!

どちら様も、ご安全にどうぞ。

« Older Entries Newer Entries »