お知らせ

「梅雨の晴れ間に日曜サイクリング&そうめん流し(写真追加しました!終了)」

2019-06-17

6月16日(日曜)のサイクリング会、無事終了しました。

走行距離は約35kmくらいでしたが、お客様データーによると獲得標高はトータル600mほどで、十分な走りごたえがありました。

慈眼寺の「そうめん流し」は美味しかったです。定食B(そうめん、ニジマス塩焼き、おにぎり2個、鯉こく、漬物、1300円)をいただきました。けっこうお腹にガツンとくるボリュームで満足。11時前に入ってて正解、お昼時間は相変わらず混むようです。

ビン入りのコーラやHI-Cが懐かしい、素敵な自販機もあります。レトロ価格で150円となっとります。

参加の皆様、どうもありがとうございました。お疲れ様でした。

次回またよろしくお願いいたします。

すみません、忘れてましたが、写真の考古歴史館から下って慈眼寺公園に通じる道の両脇にアジサイが植えてあって、「アジサイロード」風味になっております。

(旧知のお客様から教えていただきました)

熱い夏が待ち遠しい!

2019-06-15

ツールドフランスのオフィシャルブックが届きました!

Jスポーツでは、ツールドフランスの前哨戦とされる「クリテリウムドーフィネ」が生放送されておりまして、ツール出場の有力選手達の熱い闘いが始まっております。

名前の表現が不確かですが、24歳のに「ワウトファンアールト」さんが凄いですねー。

ドーフィネには出てませんが、同じシクロクロストップライダーで、アムステルゴールドレースで勝って注目されてる「ファンデンプール?」選手と印象が被ります。同世代で、ともに体格も大柄(ファンアールトさんは187cm)だったと思います。

2人、特にファンデンプールさんの2019ツール出場は厳しいですが、近い将来に、2人を含めた若手の逸材達が、世界のステージレースシーンを盛り上げてくれる事でしょう。

早めに名前を覚えておきましょう。中島の情報はちょっと怪しいですが。

下の写真、ドーフィネのポイント賞ジャージでゴールするのが「ワウト ファンアールト」さんです。

個人タイムトライアルで、(怪我明けとはいえ)あのトムデュムラン選手に40秒ほど差をつけて優勝、翌日のやや上りゴールでスプリント勝負を制して2連勝。ドーフィネの2連勝はフルームさん以来だそうです。

5月26日の日曜サイクリング

2019-05-27

久しぶりの日曜サイクリングは5名のお客様が参加くださいまして、東開町〜臨海大橋〜皇徳寺〜春山〜犬迫〜武岡の約50kmを巡って終了しました。

あちこち巡ってるようでいて、走りもペースもそこそこで、休憩中の会話やメインの食事、途中の補給食を存分に楽しみました。

参加の皆様、どうもお疲れ様でした。ありがとうございました。

本日のお楽しみスポット

◻️臨海大橋 付近

◻️ 春山 「お茶の里」さん 写真無し

◻️ 石谷町あたり「ボクノパン」さん

◻️チェスト館

17周年記念のイベントをされてました。

「湯の町エレジー」的な音楽が流れてて、カラオケかと思ったら生演奏でした。

ラディカルなお父さんのエレキギター演奏が、休憩がてら(?)に会場のパイプイスを埋め尽くすお客様の前、、、(というか、ななめ横の目立たないところ、、、)で、披露されてました。素敵でした。

◻️チェスト館お約束

結構、バランスが難しいんです。撮影 F様 ヘルメット、お客様のを間違えて被ってしまいました。すみませんでした。

◻️メインの「日暮里さん」レモンステーキ

テーブルの上でタレをかけてくださいます。紙エプロンでガードの図

◻️帰りのチェスト館

イチゴのソフトクリームに、野菜やらエッグ入りのたいやき

「カンパニョーロ2020新製品セミナーへ」

2019-05-23

おはようございます。なかなか自転車に乗る機会が作れない自転車店主の中島ですが、今日は新幹線なぞに乗って、カンパニョーロの新製品セミナーがある福岡に向かっております。今回は「2020カンパニョーロ新製品セミナー」の様子をお送りいたします。

(九州高速道を利用して車で向かう作戦もありましたが、溜まってる仕事と疲労度を考えて、大人しく新幹線利用となりました。往復18900円なり・・・)

新幹線利用では中島、毎回楽しみにしてることがありそれがこの鹿児島中央駅オリジナルの駅弁

「桜島灰干し弁当」

であります。

相変わらず美味しくて、中島のささやかな旅気分を盛り上げてくれます。

普段は朝食を食べないのですが、今朝は3時からコソコソ活動していたので、8時出発の新幹線に乗り込む前に一食。食べ終わった後、お昼用にともう一個追加購入しちゃいました。

いずれ、

「桜島灰干し弁当を買いに行って、その辺で食べようサイクリング」

をするかもしれません。その時はよろしくお願いいたします。

次は熊本駅を出て、程なく博多に到着します。速いぞ、新幹線!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

さて、会場の「福岡国際御会議場」です。大相撲の九州場所が行われる場所でもあります。一度は大相撲も観戦してみたいですね。

パソコンの画面では、写真が小さく表示され、クリックすると大きな画面で開かれる「サムネイル?」になってるようです。スマホではそのまま表示されてます。すみません。。。

 

 

 

ついに新型コーラス(12速)が登場しました。

メカニカルシフト・油圧DISCブレーキのエルゴレバーがかっこいいです。残念ながら、パッケージーの箱に固定したままの展示で、握ってみることはできませんでした。セミナーで油圧用のオイルが予め封入してある(ブレーキホースをつなぐだけでブリーディング作業が不要)と説明がありましたので、不用意に握りこむのを防止することを考えての展示だったのでしょう。

 

新型12速コーラスのクランク、カッコいいですね。カセットスプロケットの写真を撮り忘れましたが、新型コーラスではローギヤ34Tのスプロケットが準備されています。さらにこのクランクのインナーチェーンリングの固定ボルト位置に注目です。現在34Tが付いているのですが、まだまだ歯数の小さいチェーンリングを付けられそうな内寄りのボルト位置、新規格になっています。グラベルロードや、坂道を楽にこなしたい方々向けの48/32の設定が有るということでした。シマノ社が最近発表した「グラベルロード向けコンポーネント・GRXシリーズ」に通じるところがありますね。この恩恵は、多くのライダーに坂道での疲労軽減をもたらすことにつながるでしょう。

 

 

 

新作の「BORA WTO」が、ここへきてプロ選手からの供給要請が急激に高まったという話がありました。

先に発表された「BORA WTO 60mm」に加え、「BORA WTO 45mm」も紹介され、会場にはBORA WTO45を装着したバイクが展示されてました。

「BORA WTO」は、いわゆるカーボンクリンチャーに類するホイールで、チューブレスレディ仕様となっております。一般的にプロ選手は、クリンチャータイプより軽量なチューブラータイプを好んで使用する傾向にあり、BORA ULTRAを使用しております。ところが平地のイーブンペースでは、「風切り音がしない」、「風の抵抗、横風の影響が少ない」などBORA WTO のほうがBORA ULTRA より有利であると評判になり、有力チームから利用のオファーが殺到、100セット以上を急遽供給したのだそうです。

実際、UAEチームのガリビア選手がドバイで初優勝、クリストフ選手は、レースでの成績にはつながらなかったものの、チューブレスレディの潜在能力を信じ、パリルーベで使用していました。

 

 

スラム社の「XDドライバー」、「XDRドライバー」兼用のフリーボディも発表されました。

 

 

↓ ↓ ↓ 2分ほどの動画にて、スパーレコードEPSなどを手に取って紹介しております。

「2020カンパニョーロ新製品セミナー(約2分の動画)福岡国際会議場」

 

金峰レクの森MTB、照葉樹の森サイクルジャンボリー、終了しました。次は・・・

2019-05-21

5月26日(日曜)日曜サイクリング会 「犬迫までレモンステーキを食べに行こうサイクリング!」 お問い合わせはTEL099-814-7779中島まで

 

5月12日「金峰レクの森MTB大会」無事終了しました。写真無くてすみません。ボランティアスタッフで一生懸命でした・・・

5月19日「照葉樹の森サイクルジャンボリー大会」は、雨の警報発令にともない、中止されました。


« Older Entries Newer Entries »