自転車最新情報や日々のこと

お客様より、「シマノレーシング」チーム練習の情報ありました!

2021-04-11

 

 

お客様より、UCIコンチネンタルチームとして活躍している「シマノレーシング」の情報をいただきました。

某所で一週間ほどの合宿中らしく、他のお客様からも、ものすごい勢いで走っている姿の目撃情報もいただきました。

 

件のお客様は、選手に囲まれての記念撮影もされて、羨ましい限りです。

 

シマノレーシングのオフィシャルホームページによると、4月24日に群馬CSCで行われるレースに向けて、キャプテンを中心に集中してトレーニング中で、コンディションを上げているとの事です。

 

使用機材はGIANTの2021年新型「TCR advanced SL」 のDISKブレーキで、オリンピックチャンピオンの「グレッグ・ファンアーベルマート」選手らの活躍を支えていた新世代モデルです。

 

 

 

GIANT社 ホームページより

※ 写真はアルテグラDI2モデルですが、シマノレーシングは当然デュラエースを使用します。

 

 

 

 

 

⬜︎写真 シマノレーシング オフィシャルホームページより

 

 

 

 

件のお客様から最初情報が入りました!

 

シマノレーシングチーム、合宿所での「お気に召し」が判明いたしました。

 

 

美味しそうな、現物の写真もいただきました。ぷりぷりのカンパチ!

 

 

 

 

レポート

「***食堂の方の話では、シマノレーシングは、カンパチ大好きです。

こりこりして最高でした。
うんまかったです。 」

情報、画像、レポート、Ⓜ️さまより

どうもありがとうございました!

プロロードレース「パリ ニース」で花見!

2021-03-11

始まってまーす!2021シーズンのヨーロッパロードレース!!!

Jスポーツさんでは現在、「パリ ニース(ステージレース)」が生放送されてます。

中島は定休日に休日出勤で、青色申告のレシート整理で超残業中!!

バックグラウンドな映像と音声は「パリ ニース」の第3ステージ、生放送中、しかも山頂ゴール、幸せです。

新城選手が先頭付近でカメラに映り、解説の浅田さんがテンションが上がり、中島の座る位置がレシート整理のデスク前からCS放送しか映らない日立製wooo(大画面テレビ)の前に固定になります。

うーむ、コーヒー(インスタント)が美味い。

あーっと、先頭で逃げてたカバァニャ選手がスローダウン、ギアが変わらない様子、、、

画面では、リヤがトップギアに入ったまま上がらず、重いギヤ固定になってる、、、、

中島は、「こりぁ、右のシフトワイヤーが切れたな」と思ってたら、サブ音声の英語の解説者が「ワイヤー何ちゃら」と言うのが聞こえました。

ホイールをたくさん積んだ、ニュートラルサポートのバイクが近づきますが、、、

今年からシマノさんがニュートラルサポートを拡大して、ツールドフランスもサポートが決定してますが、このパリニースでも早速登場!

イジワルを言うわけではありませんが、そのトラブルはホイール交換では治らん!

案の定な展開

シフトワイヤーは突然切れますので、みなさん、定期的に交換しましょう。競技者で一年、一般の方で2年が安全なスパンでしょうか。

ヨーロッパも春が訪れてますねー。

桜だと思うのですが、沿道で春らしい彩り(いろどり)で咲き誇るピンクの木々がキレイ!

生放送なので、家でレシート整理してる中島もちょっとした花見気分に染められました。

注目選手の活躍が著しいですねー

早く名前を覚えないといけませんね(o^^o)

さあ、冷えたコーヒーにお湯を足して、レシート整理の続きやりますか。。。

早く終わらせて、レースを見、、、、

じゃなくて、本業に戻らないと。\(//∇//)\

レベル☆プロ「シマノ社セミナーとカンパニョーロ社セミナー受講、リモートで」

2020-11-13

 

11月4日(水曜)の定休日は午前中に,

シマノ社のテクニカルセミナー「油圧DISCブレーキ注意点」と、

カンパニョーロ社のテクニカルセミナー「1×13速 新登場EKAR(エカル)」プレゼンテーションと説明、

が時間をずらして別々に行われ、共にインターネットを使ってのリモート開催で、中島は両方とも受講いたしました。

 

 

 

 

 

 

基本、専門店向けのセミナーなので、内容についてのお伝え事は特にありません。(内容のネット公開は禁じられております)

 

 

シマノ社のテクニカルメモ

だいぶたまってきました。。。

 

 

 

 

カンパニョーロ社 テクニカルメモ

別に取ってある古いメモもあるので、まとめないと、、、

 

 

 

ちなみに、リモート会議のシステムは、カンパニョーロさんは例の「ZOOM」なるものでしたが、シマノさんはなんか、「Lifesize」とか何とかいうものを、インストールとかなんとかしちゃっての開催でした。初心者の中島にもわかりやすく、「慣れないラジカセを動かすレベル」くらいの普通に使えるシステムでしたね。(例えのほうが昭和を引きずってる中島、見逃してください・・・ 😳 )

珍しもの好きの中島は、質問コーナーで(全国から視聴の販売店さんが)誰~れも質問も反応も無いもんですから、ここはひとつと画面の下にある「手を挙げるボタンON」が本当に機能するのかどうか、トチっと押してみました。質問もなく無事終了、、、としかけてた司会者がおっとっととなり、ボタン機能が確認でき、少々やり取りをしました。

 

今回は本編のネタが薄かったので、ここら辺の話題を広げてレポートとしておきましょう。

 

 

 

リモート会議で「手を挙げるボタン」を押して分かったこと、分からなかったこと 2020年11月

 

① 手を挙げるボタンはフェイクな飾りではなく、本当に機能した

 

② 早々に「えー、質問が無いようなので、それではこれで・・・ 😮 」と締めくくりたそうな流れだった司会者が、想定外(?)の中島の「手を挙げるボタンON」に瞬間とまどい(中島の妄想です・・・)

 

③ お互い経験値の浅いリモート会議で、「手を挙げるボタンON!のチャレンジャーは、まさか居ないだろう」、との主催者側の思惑が、ちょっとだけヨと、見えてしてしまった 😯

 

④ 司会者が反応して会話ができたので、録画ビデオじゃなく、リアルタイムの発信だったことが確認できた ➡  🙄 

 

⑤ こちら側のロジクール・マイクカメラで、中島のハスキーボイスは相手に聞こえていたが、中島のにこやか笑顔が先方に届いていたかどうかは分からなかった

⑥ 中島と司会者が会話して、司会者の声は他の視聴者にも届いているだろうと想像できるが、中島の声(質問)が他の視聴者に聞こえたのかどうかが分からなかった

 

⑦ 翌日、機会があってシマノ社に確認、中島の声は他の視聴者にも聞こえていた模様、ちょっと恥ずかしい 😳

 

⑧ 誰かが質問したらどう聞こえるかが確認できなかったのは、シマノ社へ質問をあげたのは中島が唯一人だったからです。そして、、、

 

 

 

 

 

中島が、最初で最後のリモート会議チャレンジャーな質問者になるかどうかは、、、

 

 

 

分からない。。。 🙁 

 

以上、お騒がせいたしました。

 

 


 

 

 

 

「カレラTD 01-AIR納車しました!」

2020-10-20

カレラT D 01 – A I R納車いたしました。

「look 795light RS 納車しました」

2020-10-20

ルック社のトップモデル「795light RS」を納車いたしました。コンポーネントはRED E-tapです。後ほど編集して詳しくご紹介いたします。

« Older Entries