自転車最新情報や日々のこと

レベル☆プロ「シマノ社セミナーとカンパニョーロ社セミナー受講、リモートで」

2020-11-13

 

11月4日(水曜)の定休日は午前中に,

シマノ社のテクニカルセミナー「油圧DISCブレーキ注意点」と、

カンパニョーロ社のテクニカルセミナー「1×13速 新登場EKAR(エカル)」プレゼンテーションと説明、

が時間をずらして別々に行われ、共にインターネットを使ってのリモート開催で、中島は両方とも受講いたしました。

 

 

 

 

 

 

基本、専門店向けのセミナーなので、内容についてのお伝え事は特にありません。(内容のネット公開は禁じられております)

 

 

シマノ社のテクニカルメモ

だいぶたまってきました。。。

 

 

 

 

カンパニョーロ社 テクニカルメモ

別に取ってある古いメモもあるので、まとめないと、、、

 

 

 

ちなみに、リモート会議のシステムは、カンパニョーロさんは例の「ZOOM」なるものでしたが、シマノさんはなんか、「Lifesize」とか何とかいうものを、インストールとかなんとかしちゃっての開催でした。初心者の中島にもわかりやすく、「慣れないラジカセを動かすレベル」くらいの普通に使えるシステムでしたね。(例えのほうが昭和を引きずってる中島、見逃してください・・・ 😳 )

珍しもの好きの中島は、質問コーナーで(全国から視聴の販売店さんが)誰~れも質問も反応も無いもんですから、ここはひとつと画面の下にある「手を挙げるボタンON」が本当に機能するのかどうか、トチっと押してみました。質問もなく無事終了、、、としかけてた司会者がおっとっととなり、ボタン機能が確認でき、少々やり取りをしました。

 

今回は本編のネタが薄かったので、ここら辺の話題を広げてレポートとしておきましょう。

 

 

 

リモート会議で「手を挙げるボタン」を押して分かったこと、分からなかったこと 2020年11月

 

① 手を挙げるボタンはフェイクな飾りではなく、本当に機能した

 

② 早々に「えー、質問が無いようなので、それではこれで・・・ 😮 」と締めくくりたそうな流れだった司会者が、想定外(?)の中島の「手を挙げるボタンON」に瞬間とまどい(中島の妄想です・・・)

 

③ お互い経験値の浅いリモート会議で、「手を挙げるボタンON!のチャレンジャーは、まさか居ないだろう」、との主催者側の思惑が、ちょっとだけヨと、見えてしてしまった 😯

 

④ 司会者が反応して会話ができたので、録画ビデオじゃなく、リアルタイムの発信だったことが確認できた ➡  🙄 

 

⑤ こちら側のロジクール・マイクカメラで、中島のハスキーボイスは相手に聞こえていたが、中島のにこやか笑顔が先方に届いていたかどうかは分からなかった

⑥ 中島と司会者が会話して、司会者の声は他の視聴者にも届いているだろうと想像できるが、中島の声(質問)が他の視聴者に聞こえたのかどうかが分からなかった

 

⑦ 翌日、機会があってシマノ社に確認、中島の声は他の視聴者にも聞こえていた模様、ちょっと恥ずかしい 😳

 

⑧ 誰かが質問したらどう聞こえるかが確認できなかったのは、シマノ社へ質問をあげたのは中島が唯一人だったからです。そして、、、

 

 

 

 

 

中島が、最初で最後のリモート会議チャレンジャーな質問者になるかどうかは、、、

 

 

 

分からない。。。 🙁 

 

以上、お騒がせいたしました。

 

 


 

 

 

 

「カレラTD 01-AIR納車しました!」

2020-10-20

カレラT D 01 – A I R納車いたしました。

「look 795light RS 納車しました」

2020-10-20

ルック社のトップモデル「795light RS」を納車いたしました。コンポーネントはRED E-tapです。後ほど編集して詳しくご紹介いたします。

レベル☆プロ「県警前にて交通安全活動に参加しました!」

2020-09-24

秋の全国交通安全運動期間が始まりました!

9月21日から30日(水曜)までの10日間です。

皆様は日頃から交通安全をお心掛けの事とは思いますが、県警本部の発表による県内の期間交通事故死者数は30名を超えているそうで、大小の事故トラブルは日々起こってますので、この期により一層の安全走行や危険予測の再確認どうぞよろしくお願いいたします。

中島は、以前から「地域交通安全活動推進委員」というのに任命されておりまして、本日(23日)は県警本部前に市内各警察署の同委員が一同に集まる活動に召集され、県警本部前交差点付近にて交通安全啓蒙の活動に協力してきました。

「地域交通安全活動推進委員」というのは、平成2年の道交法改正に伴い制定された公的な協議会で、地域における交通モラルの向上活動のリーダー的なボランティアの方々に与えられる資格制度です。

その平成2年の道交法改正では、自転車関連の変更も多かった事から、中島は開始の時から委員のご指名をいただき、現在まで継続して再任されております。(任期は2年、再任可)

ちなみに、準公務員にあたる資格らしくて、先の県知事選挙期間の前には注意書が届き、公職選挙法における公務員の禁止事項、つまり、

「推進委員の活動中に選挙活動などしちゃダメですよ〜」

等と説明するお達しがあったりもして勉強になりました。

恥ずかしい事を「やらかしたり」しないよう、背筋を伸ばして活動してまいります。

レベル☆プロレース「ツールドフランス2020最後の勝負」ふ

2020-09-20

頑張れトム・デュムラン!

中島が好きな、応援してる選手です。今度のツールドフランスでは、チームメイトのログリッチ(総合1位)をサポートして、総合では8位か9位?最後のヒルクライムタイムトライアルでステージ優勝を狙います。

現在のチームバイクはビアンキ。

おおっと、ポガチャル!

急勾配前にバイクをタイムトライアル用からノーマルバイクに交換して再スタート!現在ログリッチを追って総合2位!

さあ、2分後にスタートしているマイヨジョーヌ(現在の総合トップ・イエロージャージ)のログリッチ

えー、ウソー

まさかの? 逆転?

(*ネタバレになるので、結果を書きませんが)

指差してるところ、現在のバーチャルな総合タイム差、、、、

赤い文字で、その分だけ大ピンチという事?

まさかの

赤い文字の左側、暫定総合1位のログリッチ。

右側、現在総合2位、ものすごい勢いでタイム差を詰める新鋭ダディ・ポガチャル!

ネタバレ注意。そんな衝撃的映像。

書きませんが、、、

右の新人賞ジャージが「ダディ・ポガチャル」現在総合2位。勝負のかかったステージにて衝撃的走りでゴールするところ。

左手のワイプ映像は、「このステージの」暫定トップ席で曇った表情を見せる、暫定トップのトム・デュムランと、その前の暫定トップだったワウト・ファンアールト。ポガチャルの走りで、同チームエースログリッチの総合1位に赤信号がともっているところ。

ステージを終えての総合1位と2位がたたえあうシーン。ともにスロベニア出身の先輩と後輩。

録画されてる方は、結果を詮索せず、この最終(シャンゼリゼ前の)ステージを最初から見る事をお勧めします。

« Older Entries