日曜サイクリング・ビギナー講習会のお知らせ、レポート

日曜☆サイクリング 「大隅半島 大のがら岳MTBサイクリング」

2022-03-13

▢ 3月13日(日曜日)

 

この日は「桜島サイクルフェスタ」も開催されました。桜島サイクルフェスタに参加の皆様、どうもお疲れさまでした。そして入賞された皆様、どうもおめでとうございます!

 

鹿児島県自転車競技連盟 「2022サイクルフェスタin桜島」のページ

 

 

 

 

 

 

毎度お世話になります。

2022 3月13日 (日曜 )

日曜サイクリング会 行ってきました!

 

「大隅半島 大のがら岳MTBサイクリング」

 

 

 

 

高峠に登る県道71号線の頂上よりちょっと手前、「垂桜集落」に入る道から通じている『九州自然遊歩道』をマウンテンバイクで走ってきました。

 

九州自然遊歩道は、環境省や各県レベルの自治体が指定・管理してる山道のようです。

上の絵地図で紫色で示してあるルートは未舗装路の砂利道で、割と整地が行き届いてて走りやすい、ナイスなダブルトラックのオフロードコースです。

県の指定路だけあって、急斜度のない、なだらかなアップダウンの行程で、いいペースのMTB走行ができます。

 

ルート内に車の離合スペースも設けてあり、普通の軽自動車(2輪駆動車)が登山道入り口の広場に停めてあるのを見かけました。

 

 

お客様のご好意にて、見晴らしの良い大自然の中で温かいカフェオレを御馳走になりました。どうもありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

御馳走さまでした 。笑い🤣

 

 

 

 

 

ご注意です!!!

 

この「おおのがらだけ」登山口前を通る自然遊歩道は、ススマン峠先の三叉路分岐点までは走れます。約10kmあります。

 

ただし、分岐点から先は「鹿屋方面への林道」も、分岐点を右方向へ下る「猿之城渓谷への舗装路」も、共に道が崩れており通り抜けできません。

 

特に「猿之城方面」への通行不可については、付近に何の表示も掲げてありませんので、様子見に行ってみられるにしても、またバックして戻ってこざるを得ない事をご承知おきください。

 

スマン峠先の分岐点まで走って、そのまま戻ってくるのが良いです。整地の効いた走りやすいオフロードの往復20kmを楽しめます!

日曜☆サイクリング「冬の林道も悪くない。オフロードアドベンチャー&小雪」

2022-02-20

いつも素晴らしいコースをご案内くださいまして、どうもありがとうございます!

鹿児島はまだまだ、我々が認知してないナイスなオフロードコースが沢山あって、毎回ワクワクさせられます。

今回も、お客様が下調べで発見された新ルールをマウンテンバイクで散策しました!

山の上で風も強くて、時折小雪の舞う寒い天候でしたが、冬場の山道は雑草も少なく、警戒が必要な動物類も無くてマウンテンバイクでの走行は快適で楽しかったです。

登りは大分押して歩きましたけどね。

こんな素敵な大自然の中で、山道をマウンテンバイクで走って楽しめるわけですから、私達は何て幸せなことでしょうか。

距離は10数km程度だったと思うのですが、標高差は1000m程は上ったのかなぁ。

美味しい空気をたくさんいただきました。

日曜☆サイクリング「12月19日  フワフワっと峠を越えて、素敵なルートから丘の上のレストランと前田家さんでデザート」

2021-12-20

クリスマス、

  木は飾らずとも足がツリー(サイクリングで...)、

    夜中に「アイタタ…」と、もみの木よ。

 

 

 

 

 ラジオで「今年があと10日しかないですねぇ・・・」などと言ってるのを聞いて「ハッと!」して、ちょっとすぐには現実を受け入れられない、狼狽(ろうばい・うろたえる事)する男、中島です。

 

お掃除も年賀状も何にもやってないのに。ふふふふふ。

まるで、宿題の残務におびえる、夏休み終盤の中学生のような気分です。(大丈夫です。昔から慣れております) 0(~~)0

 

 

 

遅くなりましたが、2021年12月19日の日曜サイクリング会のレポートをお送りいたします。

東開町をスタートして、谷山インター経由で伊作峠(標高約320m)を制覇、川辺ダムルートから日吉で昼食とデザート、伊集院、春山、皇徳寺を巡る約60kmのコースでした。

 

 

今回は「フワっと峠・・・」などと訳の分からないタイトルを付け、まだまだ初々しいサイクリンング女子チームに内緒で「峠コース」に連れ出したわけですが、皆さん初チャレンジの伊作峠を見事完走、制覇されました。

 

平地でのスピードも中島のリードに全く遅れることなく素晴らしく、むしろ、背後からくる女子チームの「闘気」にあおられて、気づかずミネラル不足になった 中島が、夜中に足がつりまくってもだえたと、そんな楽しいサイクリング会でした。

 

 

 

 

■ 2021年12月19日(日曜)

 「フワフワっと峠を越えて、素敵なルートから丘の上のレストランと前田家さんでデザートサイクリング」

 サイクリングデーター

 

◎ 8:00 ~ 15:30 天候 小雨模様からの曇り空 午後からやや晴れ 気温やや低し 微風 交通量多し、普段の1.5倍

◎ 走行距離 約60km 獲得標高 800mオーバー

◎ 東開町・谷山・たわわタウン(9時からだったので、近くのファミリーマートへ)・伊作峠・永吉ダム・日吉海岸・レストラン「ふきのとう」さん・お菓子の前田家さん・伊集院・春山・皇徳寺・東開町

 

 

 

 

伊作峠 頂上附近 女子チーム見事完走!おめでとうございます!!!

 

 

永吉ダムにかかる赤い橋

 

 

 

日吉の海岸

 

 

 

 

 

 

ちょっとした高台にある素敵なレストラン「ふきのとうさん」

 

ランチ 税込1000円!

 

 

 

 

 

日吉のお菓子屋さん、いつもお世話になります。

「前田家」さん店内にて

 

 

 

 

春山 ファミリーマートにて休憩

 

ありがとうございました!!!

日曜☆サイクリング「今年最後のマウンテンバイク走行会」

2021-12-12

こんにちは、中島です。

本日の日曜サイクリング会は、今年最後となるマウンテンバイクサイクリング会でした。

早いもので、今年の残りもあとわずか、色々ありますが、何とか平穏に生きていけてますので、ありがたいことと思います。

そして、やっぱりマウンテンバイクサイクリングは楽しかったです。

林道入り口はとても素敵な雰囲気です。

落葉で敷き詰められた道は、フワッとした独特の走行感で、視覚的にも楽しめます。

朝バタバタと設定した空気圧はちょっと高かったです。

ちょっと開けたポイントで休憩

草木の色付き加減もカラフルで楽しませてもらいました。

林道建設中の入り口付近。立ち入り禁止です。

27.5×2.25チューブドノーマルタイヤで、無難にチャッチャっと約2.0気圧(30psiたらず)で走って、パンクもしないし悪くはないんですけど、やや(硬くて)跳ねる感じがするのと、もうちょっとグリップ感が欲しいのが気になるところ。

ここからチョイ落とした辺りに、本日のコースの「いい感じ」のスポットがあるはずなんですが、遅刻して行った者としては、タイヤの微調整はしませんでした。

チューブドタイヤとしては、25psi(約1.6〜7気圧)ではパンクのリスクが高くてチャレンジング過ぎるし、26かか27psi辺りなんだろうなぁ、ああ、M社の電動コンプレッサーが欲しいなぁ、などなど思いながら、そんな事はまた忘れてしまい、次回もまたきっとバタバタとして、「無難な2気圧」、「男の2気圧」で走りそうです。

モスバーガーでランチでした。

ごちそう様でした。

日曜☆サイクリング「12月5日垂水へ 『サイクリング女子は千本イチョウ園までの峠道を上りきりました!』」

2021-12-06

 

 

 

いよいよ気温も下がってきて、ヒルクライム好きの自転車乗りとしてはウレシイかぎりです。

 

え?、寒いのに変?

 

いやいや、自転車での上り坂が暑い時よりずっと楽になるんです。呼吸が楽になるんですねぇ、寒くなると。

 

はい、理由は酸素が濃くなるからなんですが、まあ、難しい理屈は置いといて、この時期になると山好きの自転車乗りもスポーツカーも変に調子が出てくるのです。有酸素系の運動としては優秀とされるサイクリングにバッチリの季節というわけですかね。学校での持久走なんかが冬場にあるのと一緒ですね。体温も上がりにくくて熱中症なんかにもなりませんし。

 

 

 

さあ行こう!自転車でヒルクライムへ!

 

 

 

 

そんなこんなを女子チームには内緒にして、

 

「千本イチョウ見たいハート♥️」

 

みたいな女性のご要望に乗っかる形で、鹿児島県屈指の峠道コース「高峠」をご案内してきました。(女性の皆様、ハードコースでごめんなさい(≧∀≦) )

 

自転車競技部の学生さんたちも練習コースにする「高峠」を、けなげなサイクリング女子チームは峠道の中腹にある「千本イチョウ園」までですが、変に調子のいい中島のリードに遅れることなく無事に上り切る事ができました!立派でございます。

 

 

 

皆さん、元気ですかー!

(毎度、中島です)

 

 

 

 

という事で、12月5日の日曜サイクリング会も絶好の天気に恵まれまして、大隅半島にフェリーで渡って垂水の名所

「千本イチョウ園」

まで走ってきました。海沿いのコースといい、千本イチョウ園の雄大な風景と眺めの良さといい、とっても素敵なサイクリングでした。

 

 

 

 

🔵12月05日(日曜)「サイクリング女子は高峠にチャレンジする?千本イチョウサイクリング」 レポート

 

〇 東開町から垂水の千本イチョウ園まで往復  約40kmくらい?  格闘標高 約300m

〇 天候 快晴 気温 さほど寒くなく 風ほぼ無し

〇 垂水フェリー代 自転車と人の片道料金550円

〇 昼食 道の駅「たるみずはまひら」 握りずし弁当お味噌汁付き

〇 行程

東開町お店8:00~垂水フェリー鴨池港8:50発~垂水フェリー約40分~垂水港9:40頃スタート~高峠方面~千本イチョウ園10:30くらい(標高約220m)余裕のある方は高峠頂上宮下商店まで(標高約500m、焼き芋を買って下ってくる)~千本イチョウ園組と合流 帰路11時過ぎスタート「道の駅たるみずはまひら」(昼食)12:00 ~ 13;00垂水港発垂水フェリー ~ 東開町お店14時過ぎ到着

 

 

 

 

 

 

写真集  12月5日 垂水 千本イチョウ園へ  

 

 

これはこれはいいルートを紹介していただきました。東開町から海沿いルートへ抜けていくのに便利。新栄町を抜けての橋ルート。(自転車を降りて押してわたります) 垂水フェリーの乗り場にもダイレクトにアクセスできました!

 

 

 

 

 

 

垂水フェリーに乗り込みました。ナイスなお席を確保。

 

 

 

 

出航直後のお外の風景  回ってます。

 

 

回ってます。回ってます。

 

 

まだ回ってます。その場で回ってます。

 

 

車を乗せた後、半回転してから進むんですね。入港前にまた、半回転して接岸します。

 

 

 

 

 

 

垂水港に上陸しました! 料金も支払いましたし、全員自由の身です。行ってきます!

 

 

 

 

 

お店で編集中の中島と、膝に乗るクロちゃん。

 

 

 

 

垂水港を出てすぐの臨海大橋。桜島が見える写真ポイントです。やったー、噴火してます!シャッターチャンス!

 

 

「あのケム、こっちに来ないですかねぇ・・・」  「フフフ、、、大丈夫ですよ・・・(中島)(;´・ω・)」

 

 

 

ほらほら、見えてますよー、山の中腹に、黄色く色づいたイチョウのお山が。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うすうすは気づかれてたけど、けっこうなヒルクライム・・・

 

 

 

 

 

上り切りました。。。とっても素敵な場所。。。 遠くに開門岳が!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つわぶき

 

 

桜島をバックに。撮影 U 様  ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

垂水フェリー垂水港まで下りてきました。近くの道の駅「たるみずはまひら」で昼食。お寿司のねたが新鮮でおいしかったです。880円だったかな。お味噌汁が付いてました。前回はお味噌汁はつかなかったので、なんかの限定サービスかも。。。

 

 

 

入口に貼ってあるのは「富士山のポスター」、、、ではなく、本物の桜島です。「イキな景観」が演出(?)されている、休憩所からガラス越しの風景。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

内 牧場「パーチェ」さんのジェラートが売ってました!当然のごとく、食後のデザートに。野イチゴアイスしか無かったけど、みんなで食べました。全員の舌が赤くなったろうと思いますが、確認するのを忘れてました。

 

 

 

なんか物珍しさに、なんとか何とかという「ハイカラな名前のチーズ」を買ってみました(フタに乗っかってる白い物質)。子供が、「いやだこれ、要らない」と言いそうな、おやつ的な期待値を軽くいなされるようなハイカラ大人のお味でした。チャレンジャー中島も「これ要らない」と言ってしまいましたがよ。

 

 

 

 

帰り便のフェリーに乗り込みました。

 

 

 

デザートが甘くて冷たいジェーラ―とだったので、休憩所では温かくて塩っけなものを。。。。手前コーンスープ。 奥 和だし。

 

 

 

もうすぐ鹿児島港に着きます。回ってます。

 

 

 

回ってます。回ってます。

 

 

 

いつもより多めに回って、、、、いえいえ、いつも通り回ってます。

 

 

 

 

 

 

参加の皆様、どうもおつかれさまでした。 どうもありがとうございました!

 

 

 

「たるみず千本イチョウ園」は、当日の12月5日(日曜)が特別ライトアップ(21:00まで)の最終日でした。臨時駐車場なども整備されていて、駐車場からイチョウ園までの無料シャトルバスも運行されていました。無料シャトルバスは12月11日(土曜)、12日(日曜)も運行されるようです。

 

イチョウは11月下旬ごろから黄色く色付く葉が見ごろとなり、サイクリング会の日は3分の2ほどは落葉してる感じでしたが、いやはや関係なく見ごたえ十分。広大な敷地に丁寧に植樹されたイチョウの群生には圧倒され、足元に広がる黄色い葉っぱのフワフワはまるでじゅうたんの上を歩くように癒されます。  また行きましょう!

 

« Older Entries Newer Entries »